株式会社竹中製作所
HOME|会社情報|アクセス|サイトマップ|お問い合わせ
文字サイズ ≫ 拡大 縮小
ニュースリリース
2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年
2008年2007年2006年2005年2004年2003年

高岡の技術が門扉に
2016.10.13 北日本新聞
 美術建材部が納めた、国会議事堂 衆院の南門門扉の記事が掲載されました。
記事ページへ>>

「こち亀」終了
2016.9.4 富山新聞
(以下抜粋)
集英社発行の 「週刊少年ジャンプ」で1976年9月から連載している人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀) が17日発売の同誌で、約40年間にわたる連載を終了する。

「びっくり。残念」
   像製作の竹中銅器
こち亀の連載終了が発表され、JR亀有駅前などに置かれている両津勘吉の銅像を手掛けた竹中銅器の関係者から「突然のことで本当にびっくりした」との声が聞かれた。
同社が手掛けた関連の銅像は、今年8月に亀有駅前に設置されたカラー像をはじめ、15体に上る。鉢呂克彦取締役は「銅像をたくさん作った漫画なので愛着があった。まだ連載は続くと思っていたので、本当に残念だ」と話した。
記事ページへ>>

「こち亀」40年の歴史に幕
2016.9.4 北日本新聞
(以下抜粋)
集英社発行の 「週刊少年ジャンプ」で1976年9月から連載している人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀) が17日発売の同誌で、約40年間にわたる連載を終了することが3日、分かった。
亀有地区のJR亀有駅前や商店街にある「こち亀」キャラクターの銅像製作を請け負った竹中銅器の鉢呂克彦営業部長(63)は「連載終了のニュースにびっくりした。銅像も漫画と同じように、市民に愛され続けてほしい」と語った。
記事ページへ>>

上おさまりて下乱るる者あらず
2016.6.21 北日本新聞
(以下抜粋)
経済人「わたしの一言」に竹中伸行社長のエッセイが掲載されました。
記事ページへ>>

ケンシロウ像に富山の技術   北海道新幹線 北斗駅で除幕
2016.4.3 富山こども新聞
(以下抜粋)
竹中銅器が手掛けた人気漫画「北斗の拳」の主人公、ケンシロウの銅像が3月26日、北海道新幹線新函館北斗駅に併設されている観光交流センターで披露されました。駅がある北海道北斗市を多くの人に知ってもらうため、市民が誘致しました。
記事ページへ>>

北斗の駅にケンシロウ
2016.3.27 富山新聞
(以下抜粋)
竹中銅器が手掛けた人気漫画「北斗の拳」の主人公、ケンシロウの銅像が26日、北海道新幹線新函館北斗駅に併設されている観光交流センターで披露された。
記事ページへ>>

高岡の技で「ケンシロウ」 人気漫画の像 除幕
2016.3.27 北日本新聞
(以下抜粋)
人気漫画「北斗の拳」の主人公、ケンシロウの銅像が26日、北海道新幹線の新函館北斗駅に併設する北斗市観光交流センターにお目見えした。竹中銅器が製作し、原型制作は黒部市の美術作家、清河北斗さん(41)が担当。同日は除幕式があり、ものづくり県・富山の技を生かした新たな観光スポットが誕生した。
記事ページへ>>

 


HOME > 会社情報 > ニュースリリース
 
ご挨拶
会社概要
沿革
業務内容
ニュースリリース
今月のラッキーナンバー
マドショップ高岡中央店
銅像 胸像製作 竹中銅器

高岡銅器展示館

社長ブログ

スタッフブログ

プライバシーポリシー | ご利用にあたり Copyright (c) TAKENAKA. All Rights Reserved.
富山県高岡市長慶寺987 株式会社 竹中製作所
TEL:0766-22-0566(代)/FAX:0766-25-8767